1 / 10

  • モデル身長178cm オックスフォード ブラック着用

  • モデル身長178cm オックスフォード ブラック着用

  • モデル身長160cm オックスフォード ブラック着用

  • モデル身長160cm オックスフォード ブラック着用

SOLD OUT

ユラギ リラックス パンツ オックスフォード カディ

¥29,700 (税込)

COLOR

※こちらの商品は、オンラインストア、ERIKO YAMAGUCHI東急プラザ銀座店での取り扱いとなります。詳細はこちらをご覧ください。

DESIGN

タイの民族衣装から着想を得た、ゆったりとしたシルエットのユニセックスパンツです。ウエスト部分は生地を贅沢に使用しながらゆったりと。股下はストレートに仕立てることで、リラックス感はありつつもすっきりとした印象の一着に。大胆な幅広デザイン裾の切り返しは、切りっぱなしにした生地の先端がアクセントを加えます。

ウエストは紐で調整ができるかつ、ゴム仕様にもなっているためストレスなく快適な履き心地。春夏はリラックス感あるカットソーに、フラットシューズやスニーカーを合わせて軽やかに。秋冬はあえて綺麗めなシャツや細身のニットスタイルに革靴やブーツをあわせて、シックでスタイリッシュに着こなしていただくのもおすすめです。


MATERIAL

カディ オックスフォード

インドの手紡ぎ・手織りのコットン生地"カディ"を使用し、たて糸とよこ糸にそれぞれ違う色の糸を引きそろえて平織りにしています。太番手ながら軽やかでさらりとした肌触りが特徴で、通気性もよく、手紡ぎ・手織りならではの風合いをお楽しみいただけます


SIZE


サイズ ①ウエスト ②ヒップ ③股上 ④股下 ⑤裾幅
M 80cm 131cm 42cm 53cm 20.5cm

・衣類は全て平台に平置きし外寸を測定しています。
・同商品でも、生産の過程で1~2cmの個体差が生じる場合があります。



SPEC

素材 綿:100%
アテンション 手紡ぎ・手織りによってつくられるカディは、手仕事ならではの不均一な風合いが特徴です。そのため、部分的に織りムラや織りキズ、糸の継ぎ目などが生じることがございます。
濃色品は、湿った状態や着用中の摩擦により、色移りすることがございます。淡い色の衣服と重ねてご着用する際にはお気を付けください。
色移りした場合は、速やかに洗濯してください。
取扱方法 蛍光増白剤入り洗剤は使用しないで下さい。
洗濯機でのお洗濯の際は、手洗いモードなど、弱い洗いの設定で洗ってください。
濃色の商品は色移りの可能性があるため、白色・淡色の衣類と分けて洗ってください。
洗濯の際には洗濯用ネットをご使用ください。
洗濯後はすぐに取り出し、形を整えてから陰干しをしてください。生地の性質上、多少縮むことがあります。
タンブラー乾燥はお避けください。
アイロンは当て布を使用するようにして下さい。
生産地 インド

SOLD OUT

Yuragi Relax Pants Oxford Khadi

ユラギ リラックス パンツ オックスフォード カディ

¥29,700(税込)

COLOR

Yuragi Relax Pants Oxford Khadi
¥29,700 (税込)

COLOR

詳細を表示する
ERIKO'S POINT

デザイナーの山口絵理子です。 作っている時のインスピレーションの原点やこだわりを ご紹介いたします。

サバーイパンツと言うタイの民族衣装からインスピレーションを得ました。タイ語でサバーイとは快適、気持ちがいいと言う意味だそうで、その名の通りストレスがなく着用できるパンツを作りたいなと思いました。

私、途上国で生きてきた人生経験もあって、この民族衣装っぽいパンツにはこの上なき愛着を感じているんです。なんてったって楽ちんでウエストの紐を結ぶ瞬間が好きです。

ただ、そのままのシルエットだと、なかなか私たちの日常生活に馴染みにくく、コーディネイトもしにくいので、都会で着られるパンツを作ろう!と思いました。
そのために、裾に太めの折り返しを作り、股より下のラインにおいてはストレートな状態を作っていて、そうしたディテールで民族性と現代性のミックス感覚を着るひとに与えるユニセックスパンツなのです。

男女誰でも着用できるシルエットとサイズ。

このパンツはフリーサイズです。男性でも女性でも着用いただけます。

最初は自分が裁断したものを、自分で試着しながら開発していくプロセスなのですが、最初に見せたスタッフの中に男性がいて「え、履いてみたい」と言ったので「どうぞ・・・。」と。そしたらなんと、「私より似合うかも・・・」と悔しくなったのです。
なんとなく、男性のカジュアルでイージーなパンツってジャージーが多くないですか?
そこに天然素材で、しかも白黒のクラシック生地を持ってくるというおしゃれ感が、女性よりも男性により魅力を与えるのかもしれないな・・・と内心思いました。
ちなみに、男女ともにおすすめは、トップスに綺麗めのシャツをあえて持ってくるスタイルです。

腰と裾に切り替えと切り返し。

実はこのパンツにはお尻の部分に切り替えがあるんです。

機能を果たしているわけではないのですが、ストンと同じ生地がつながっているよりもやや、構築的な香りがするため、そうしました。

そして、注目いただきたいのが裾の切り返し。この幅については結構悩みました。
細いと、股のボリュームに負けてしまい、なんだか情けなく感じました。そして勇気を持って切り返し部分を幅広(12cm)にして、更に生地の先端を切りっぱなしに仕上げています。

ウエストのゴムと紐の関係性

私が着慣れている民族衣装にはゴムは大体入っていなくて、細い紐でぎゅぎゅっと結ぶだけの構造がほとんどでした。なので、最初はそれでいこうと思っていたんですが、パタンナーの後藤が「でも紐が解けてしまったら、もうストンって落ちちゃいますよ!危ないです!」って必死な形相で私に訴えたんです笑。
「え、そんな人いる・・・?」「い、い、いるかどうかわかりませんが、着る人の心理を考えてくださいよ!先生みたいに民族衣装に慣れている人なんていないんですから!ゴムも一緒に入れましょう。安心じゃないですか」「うん、まあ・・ね。」と言うことで、紐&ゴムの丁寧なスペックになった、と言うのが結末です笑。

毎回、こんな風に後藤とは着る人の気持ちと、作り手の気持ちをぶつけ合って、笑い合って、達成感を共有して、インドのみんなにバトンタッチして・・・。そうして作り上げているんです。

Yuragi Relax Pants Oxford Khadi

¥29,700(税込)

ご利用いただける主な決済手段

あと払い(ペイディ)

各種クレジットカード、銀行振込、代金引換、あと払い、分割払いもご利用可能です。

詳しくはこちら

RECENT VIEW

SNS & MAIL MAGAZINE